サイトメニュー

切らずに顔を整形可能

医者

筋肉調整機能が実現する魅力的な整形施術

注入量をその人に合わせて決めるオーダーメイドスタイルがボトックス治療の特徴であり、過剰効果による副作用を防ぐ意味でも重要になっています。とくに笑いじわなど表情に伴うしわの改善施術では、効き過ぎれば表情が乏しくなるため、表情筋の強度に合った投与量で治療するのが不可欠です。そのことで対象のしわのみを抑えつつ、それぞれの人が持つ表情は保てるようになります。また、ボトックスは筋肉の調節機能を持っているのも特色で、美容クリニックにはこの特性を活かした整形治療も豊富です。眉上げ整形もその一例であり、眉毛を下げている筋肉にボトックスを打ち、その力を緩めて眉の外側が常時上がった状態にします。眉毛の外側がハの字に下がっていれば困った顔に見え、表情も暗くなりますが、この整形治療を行えば目元が明るくなり、シャープな印象へと改善できるのです。そして、ボトックスは目をパッチリ大きくできることも特徴で、この整形ではマブタの下側に注射します。すると下のマブタを支えていた筋肉が緩んで若干下がり、目の露出範囲が増えることで、理想的なアーモンドアイに近づく訳です。キツい印象がある細目を可愛らしい目に変えられますが、メスは使わないため、外科治療に伴うような副作用はありません。

眉や目は人の印象を大きく左右するパーツであり、メイクでも手間と時間が掛かる部分です。そのためボトックスで魅力的なアーモンドアイにしたり、眉のバランスを整えたりしておけば、メイク時間の短縮にもつながります。また、小鼻が大きくて困っている場合でもボトックスが活用できるため、覚えておくと良いかもしれません。この整形では鼻の両穴を大きくする鼻筋を治療し、その動きを調節して鼻の広がりを弱めます。美容クリニックでは小鼻を縮小する手術もありますが、注射治療なら切らずに済み、副作用とダウンタイムが少ないため、手軽に鼻を小さくしたい時にピッタリです。ボトックスは同時治療も可能ですから、目元のバランスを整えて、同時に笑いじわや小鼻を改善することもできます。1度に治療すれば通院も1回で済むのがメリットなので、複数の治療を希望している際は検討してみましょう。そして実際に施術を受ける場合、副作用の可能性は少ない方が良いため、治療薬には厚労省で認可済みのボトックスを指定するのがポイントです。認可済みのボトックスは効き目に優れ、持続時間が長いのもメリットになっています。何より、大切な顔を整形する際は安全性に配慮することが肝心ですから、国が認めた上質な製薬剤をお選びください。

Copyright© 2019 注射の人気の理由そして相場などを理解できます All Rights Reserved.